しみや肝斑、くすみは、どんなにお肌をお手入れしていれもエイジングとともに現れ、化粧品だけでは解消することが難しいお悩みです。

しみは、皮膚内で作られるメラニンという色素が沈着したもの。紫外線を浴び続けることでできる「日光黒子(老人性色素斑)」がもっとも一般的です。淡褐色~濃褐色の色素斑で、顔以外にも手、背、前腕、上背などの露出部に発生します。

肝斑が発症するきっかけは、妊娠やピルの服用など、女性ホルモンバランスなどが原因とされ、多くの場合30~40歳代で発症します。肝斑の特徴は、皮膚の中でも深層に沈着し左右対称に広がっていることです。

しみや肝斑、くすみなどは、肌の新陳代謝が活発であれば、約28日周期で表皮が角質となってはがれ落ちて正常な肌に戻りますが、加齢や抗酸化力の低下、ストレスなどの要因が複雑に絡むことで淡褐色~濃褐色の色素斑で、顔以外にも手、背、前腕、上背などの露出部に深く広く症状が発生します。

当院では、これまで肝斑治療でタブーとされていたレーザー治療にも対応できる最新機器をご用意しております。しみや肝斑でお悩みの方は、遠慮なくご相談ください。


しみの改善

年齢を重ねるごとに気になるしみ。治療から約2週間で濃いしみが元の肌色にリセット!
負担の少ないレーザー治療でしみの原因となっているメラニンを少しずつ破壊して薄くしていきます。痛みもなく殆どのケースで、表在性のしみであれば通常1回で、深在性でも数回の照射で薄くすることができます。
カウンセリングによって、しみの深さや密度、面積を正しく測定して適切な治療を行っています。

施術料 直径5mm(1ヵ所)5,000円~
ダウンタイム 2週間程度
注意点 照射後かさぶたが取れるまでは、遮光用のテープを張ります。


肝斑の改善

肝斑治療はレーザートーニング!
目の周りに輪郭がはっきりしないコの字状に左右対称に現れる肝斑治療は、フォトフェイシャルやこれまでのレーザー治療を行うと悪化することがありましたが、長い波長のレーザーで照射できる「スペクトラ」で治療することで徐々に薄くしていきます。

肝斑治療例

ルートロトーニング(肝斑治療)の症例。比較のため片方(右側のみ)照射した症例で、肝斑はもちろんほうれい線や頬にできるゴルゴラインが薄くなり、肌質自体がブライトニングされています。


くすみの改善(ルートロピール)

お肌にもやさしく段階的に美肌を手に入れるルートロピール
YAGという波長の長いレーザーを使用し加齢によるくすみや紫外線老化によるしみが混在した肌を若返らせます。マイルドかつ段階的に肌の色調を明るくする他にも、毛穴の黒ずみやうぶ毛を排除する効果やコラーゲン増産効果もあります。4週間おきに10回1クールで治療していきます。

ルートロピール(色調改善)

メラニン細胞を刺激しない出力で照射し、表皮のメラニンのみを破壊することで、くすみやしみなどを改善して、お肌のブライトニングを増進させます。

治療効果
・シミ・くすみの改善
・そばかすの改善
・肌のキメやハリ、小じわの改善
・うぶ毛の脱毛

メリット 直通常1回目には効果が判定できないことが多いのですが、スペクトラに関しては、1回目でも患者さまのご満足度は高いのが特徴です(個人差があります。)
デメリット まれに色素沈着がおこる場合がありますが、数ヶ月で消退します。当院ではレーザー後の色素沈着や、レーザー効果をより増強させるようヒーライトⅡをおすすめしております。


タトゥー・あざ除去

アメリカのFDAに認可された信頼のある治療機器、QスイッチYAGレーザー「SPECTRA(スペクトラ)」は、です。532nmと1064nmの2種類の波長とms単位のロングパルスのレーザーも搭載しています。532nm(KTPレーザー)の波長は主に表在性のメラニンに対する治療に、1064nmの波長は深在性のあざなどの治療やタトゥー(刺青)の除去に使用されます。大きさや色、種類によって施術方法も異なります。詳細はご相談ください。

タトゥー治療
各色に対応可能です。 ご相談下さい。


ルートロニック社の最新QスイッチYAGレーザー
「スペクトラ」

院長自ら試用して導入したルートロニック社の最新QスイッチYAGレーザー「スペクトラ」

アメリカの厚生労働省にあたるFDAが認可した安全な治療機器。従来のQスイッチレーザーや一般的なIPLなどの光治療では難しかったデリケートな治療が可能になりました。シミ、肝斑だけでなく美白効果を求める治療にも最適です。

世界一短い照射時間と先端部分が平らに均一に熱が放たれるトップハットビーム技術で、他のQスイッチレーザーに比べると、肌に負担をかけず、安全でダウンタイムも少なく、なお且つ1回の治療時間も15分程度です。


INNER BEAUTY

内側からのアプローチ「インナービューティー」

患者さまの自覚症状や食べられている食事や生活習慣、採血データを細かく分析させて頂き、分子整合栄養医学に基づいたオーダメイドサプリ処方、そして肌ストレスや疲労など即効性の高い点滴による治療を行っています。
疲れやすい、風邪を引きやすい…など自覚症状があるのに病気ではない。それは年齢のせいではなく、身体からのサインです。

OUTER BEAUTY

外側からのアプローチ「アウタービューティー」

BABY SKIN のご提案。一度出来てしまったしみやたるみは、ご自身の日々のケアに加えて外側からのアプローチをおすすめいたします。当院ではアジア人が開発した、アジア人の肌のための最新レーザー機器各種を取り揃えております。また、ヒアルロン酸・ボトックスは製造から保管まできちんと管理された正規品を取り扱っております。

メニューを閉じる

TEL03-6265-8777

受付時間9:00〜12:00/14:00〜17:00
(水・日・祝日休診)

ウェブで予約する